2011年10月19日

毒タコ

最近、和歌山で変なタコが釣れたと言う記事を読んだので…

ちょっと書いておきたいと思います。



釣れたのは…

001.jpg

〜毎日・釣り日和〜より



サメハダテナガダコ(鮫肌手長蛸、学名:Octopus luteus)

軟体動物八腕類上目マダコ科に属するタコの一種である。


分布

房総半島以南の西部太平洋に分布する。


特徴

体長は30-70cm。赤味のかかった体色に白い斑紋が散在する。

砂利や瓦礫の海底によく見られる。毒性のある唾液を用いて甲殻類などを捕獲する。ヒトに対しても強い毒性を発揮し、本種に咬まれた場合、体の痺れなどの症状が出る。ただし、死亡例はない。

しばしば、食用として利用されている。

ウィキペディアより



水中ではこんな感じらしいです。





上記の通り、このタコは毒を持っています。

咬まれなければ問題無ないのですが…

マダコと違って結構咬みつくみたいですので、釣れた時はお気を付け下さい。(・∀・)

死ぬほどの毒ではありませんし、食用としても大丈夫みたいなのですが…

後で難治性潰瘍(なんちせいかいよう)を生じた例もあるそうなので、もし咬まれたら病院で診てもらう事をお薦めします。 (TдT)

普通のタコやイカに咬まれても、バイ菌が入ったりして結構治るのに時間がかかりますからね。



縞ダコ(シマダコ)に似た感じですが、お間違いのないように!

002.jpg

コイツは普通に食べられてます。

見た目が食欲そそりませんが…(^_^;)



ちなみに、沖縄で言う島ダコ(シマダコ)とは、ワモンダコの事です。

見た目も似てるので、ややこしいです。(・・?



ついでに、毒タコの代表であるヒョウモンダコについて少し…。



ヒョウモンダコと言えば、思い浮かぶのは…

青くて丸い模様だと思います。

003.jpg

コイツじゃないですか?(^−^)

でもこの画像のタコは、ヒョウモンダコの仲間のオオマルモンダコと言います。

勿論、ヒョウモンダコと同じく唾液に猛毒のテトロドトキシンを含みます。

咬まれたら呼吸困難になって、最悪死にます!((;゚Д゚))

厄介な事に、咬まれても痛みを感じない事もあるらしいです。



ヒョウモンダコはこんな模様をしています。

004.jpg

ちょっと違うでしょ。



ウィキペディアには、ヒョウモンダコ(豹紋蛸)は、マダコ亜目 マダコ科 ヒョウモンダコ属に属する4種類のタコの総称。とありますがね…



どちらにせよ、猛毒のタコなので釣れても絶対に触らないようにして下さい。

青い模様のタコには注意です!

青は警戒色なので、普段は擬態している事が多いようですがね。



ヒョウモンダコとオオマルモンダコの姿を動画で御覧下さい(^_^)/



見分けつきましたか?



温暖化のせいか、最近は大阪湾でも南洋系の魚が結構釣れたりしますのでね。

噂では、神戸方面や泉南方面でも釣れたと言う話を聞いたことがありますから…(^_^;)



タコ釣りをする方は、頭の隅にでも置いといて下さい。(^_^)/



ウィキティビティより

オオマルモンダコ

ヒョウモンダコ



にほんブログ村 釣りブログ タコ釣りへ



イカ・タコ、軟体系大好きなあなたに!

【送料無料】イカ・タコ識別図鑑

【送料無料】イカ・タコ識別図鑑
価格:1,575円(税込、送料別)



【送料無料】イカ・タコガイドブック

【送料無料】イカ・タコガイドブック
価格:2,520円(税込、送料別)





フィギアもあるよ(・∀・)






タグ:タコ

web拍手 by FC2

posted by DK at 18:53 | 大阪 ☀ | Comment(14) | Fishing タコエギング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんわー。

僕の友達は最初縞ダコって言ってたのですが、これの事だったんですね。
どちらも似てて判別難しいですね・・・。
でも確かに両方食欲そそらない模様してますよね(笑)

これから先、タコ釣りをして色々なタコを釣ると思います。
大変勉強になりました。

またお邪魔させてもらいますねー☆★
Posted by ひだまり at 2011年10月19日 22:52
へー。

毒のあるタコはヒョウモンダコだけだと思ってました。

有用な情報ありがとうございます:-)
Posted by めたぼーず at 2011年10月19日 23:23
ヒョウモンには気をつけていましたが他にも居るとは・・・

いずれにしても怪しい色や柄があった時は気をつけないといけないですね。
Posted by にゃり at 2011年10月20日 01:27
Re:ひだまりさん
縞ダコと間違える人が多いみたいですねぇ(^_^;)
気持ち悪いと思う物は触らないほうがいいですね。

タコは今からですから、また釣ってみて下さい!
写真有難うございました。
Posted by DK at 2011年10月20日 07:40
Re:めたぼーずさん
このタコはあまり知られていないと思い、今回記事にしました。

気を付けて下さいね!
Posted by DK at 2011年10月20日 07:46
Re:にゃりさん
そうですね(・∀・)
派手な模様の動物や植物には毒がある事が多いですから。

分からない時は触らない方が良いと思います。(^_^)/
Posted by DK at 2011年10月20日 07:49
タコもいろいろですね〜
怪しい色のタコであれば、すぐさまお帰りいただくのがよいのですね(^^ゞ
勉強になります!!
Posted by zusyan at 2011年10月20日 11:48
こんにちは

毒タコ情報参考にします。

昨年イイダコの大きいのが釣れて、あの丸い模様を見てヒョッとしてヒョウモンダコ?と心配したことがありました。

温暖化の性か、南の生物が多くなってきましたね。
Posted by edo at 2011年10月20日 14:41
どれも気持ち悪すぎますね〜 
写真見てるだけで鳥肌立ってますわ。

刺青入ったタコは、ポイッするようにします!(笑)

本日の授業も 大変勉強になりました。m(__)m
Posted by mash at 2011年10月20日 17:08
Re:zusyanさん
きのこでも魚でも、分からないものは触らない方が良いですね(・∀・)
Posted by DK at 2011年10月20日 21:26
Re:edoさん
南の魚が最近よく釣れてますねぇ(^_^;)

神戸方面でヒョウモンダコの話を聞いたのは最近ですので、お気を付け下さい。
Posted by DK at 2011年10月20日 21:28
Re:mashさん
気持ち悪いので、僕も真蛸以外はポイです(^_^;)

まだ、毒タコには出会ったことありませんが…
知識はあった方が良いですからね。
Posted by DK at 2011年10月20日 21:33
毒ダコ。
恐ろしいですね。
見た目がダメです。ガクガク((( ;゚Д゚)))ブルブル
鳥肌がたちます・・・。
Posted by たかっしゅ at 2011年10月21日 08:00
Re:たかっしゅさん
キモイの一言です。(^_^;)

こんなの釣れたら最悪です…
毒がなくても触れません。
Posted by DK at 2011年10月21日 20:41
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス(非公開):

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。