2013年08月06日

効率的に狙いましょう

遅れましたが、先週末の釣果は…

午前中は3ヶ所移動して17匹。

前日に3人で50匹程釣れたと言う話を聞いていましたが…

この日はかなり渋かったですね(;^ω^)

1ヶ所目6匹(;^ω^)

2ヶ所目9匹(^_^)

3ヶ所目2匹(-_-;)

と言った感じでした。

003.jpg



タコ釣りを結構している方はお分かりでしょう。

タコは行った日や時間によって釣れる場所が変わったりしますが…

釣れ出すと大体同じラインで釣れますよね(^_^)

沖目で釣れたり、岸際で釣れたり。

岸寄りは小さくて、沖目はサイズが良いなんて事もあります。



しかしながら、沖から岸までねちっこく攻めていてはかなり効率が悪いですよね。

これでは数は捕れません(;^ω^)

ではどうやって攻めたら良いのか?

タコが多く付く場所だけねちっこく攻めれば良いだけの話です(^_^)



ではどんな場所に付くのか?と言いますと…

やはりタコも他の魚と同様、変化のある場所に多く付くようです。



例えば、僕が通っているポイントの一つでは…

@ 砂地からゴロタ石に底質が変わる場所。(急に根が荒くなる場所)

A ゴロタ場の中でもブレイク等の変化が大きい場所とその前後。

B テトラとゴロタ石との境目とその前後。

細かく言えば他にもありますが…

代表的なのはこの3つですね(^_^)/

004.gif



上に挙げた3つだけをねちっこく攻めればかなり効率は上がると思いますが…

Bだけはかなり気を付けておかないと、ルアーが何個あっても足りません(;^ω^)

テトラ際には不規則な沈みテトラもあるので…

ある程度岸に寄ったら、ルアーを回収する方が得策です。

ですので、ルアーがBに到達する手前をねちっこく…

Bのタコをおびき寄せる様な感覚で攻めると良いと思います。

勿論@〜B以外の場所にもタコは居ますので…

何処でタコが掛かるかは投げてみてのお楽しみです(^_^)/



新子の場合は同じ場所に何匹も溜まっている事がよくありますから…

同じ場所に何度も投げてみても良いのですが…

数投してダメなら、少しずつルアーを通すラインを変えてやる方が効率は良いですね(^_^)



この日の夕方は7匹しか釣れませんでしたが、全てB付近で釣れました。

今週は35℃を超える猛暑日が続くようなので、急激な水温上昇が予想されます。

今週末はどうなることやら(;^ω^)





web拍手 by FC2

posted by DK at 22:20 | 大阪 ☁ | Comment(4) | 釣行 タコエギング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
お久しぶりです。
相変わらずうらやましい釣果ですね。

私は先週坊主をくらって・・・
DKさんのブログを見て勉強しなおします><
Posted by きー坊 at 2013年08月07日 15:24
メモ!メモ!(^_^)
どうもテトラは、難しいです(汗)
波止の場合は、足元でしょうか?
タコエギを落とすか!キャストか!
悩み過ぎて時合いを逃しました(笑)

Posted by ハマやん at 2013年08月07日 16:12
Re:きー坊さん
お久しぶりです。
最近日ムラが激しいので、僕も苦労してます。
朝マヅメの涼しい内に釣れてくれれば良いのですが…
最近は日が登り切ってからしか釣れないんで体力的にもきついですね(;^ω^)
きー坊さんも頑張って下さい!
Posted by DK at 2013年08月07日 20:56
Re:ハマやんさん
最近ちょくちょく行ってるみたいですね(^_^)
波止は基礎の捨石のブレイクラインが一番の狙い目ですよ!
斜め引きで狙うと良いと思います。
頑張って下さい(^_^)/
Posted by DK at 2013年08月07日 20:59
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス(非公開):

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。